ラーメン

2011年14杯目 安城市 『麺やOK』

更新日:

『麺やOK』

八丁味噌まぜそば 800円

安城市明治本町15-4 (地図)

0566-72-3630

11:30~14:00 18:30~22:00(日曜 ~21:00)

月曜 休

駐車場あり

見た目:トマトの赤、玉子の黄色が男向けの盛り付けに華を添えます

具:ネギ・トマト・モヤシ・ミンチ・ニンニク・キャベツ・チャーシュー・玉子・唐辛子

麺:太縮れ

タレ:味噌

感想:今回ご紹介するのは、大好きなお店の1つであるこちら。
メニューは全制覇していますが、その中でもお気に入りメニューを紹介します。
それではいただきます。

タレは、予め味噌ダレを全体に絡めてから提供されます。
更に、味噌ダレを加えてありますから余すことなく味噌を味わえます。
八丁味噌はクセが強い食品の為、商品化が難しいと言われています。
強すぎる味で全てを支配してしまうのが理由ですが、そのクセを巧みに利用。
そして利用しつつブレンドして調味してあるのが凄い所。
まるで猛牛を操るマタドールの様に見事に操縦していました。
味は甘辛の中間と言うか、塩気と甘味と辛味を同時に感じる事が出来ます。

麺は、上から撮影していますので解り難いですが器も深めでボリューム満点!
タレの濃度も助けて、相当な食べ応えがあります。
ただ、その美味しさ故に麺を啜る速度は最後まで衰える事がありません。

具材は、いつも通り混ぜる前に1つ1つの具を食べます。
別々に調理をしてあるので、具沢山なのに個々に別種の味があります。
混ぜてから口に運んで感じたのは、とても一体感があると言う事。
キャベツは、回鍋肉で分かる通り味噌と相性が良いのは周知の事実。
モヤシやトマトや玉子等も合いますが、中でもミンチが最高に旨い!
ミンチは他のメニューにも使用されていますが、どれも格別に合います。
八丁味噌の甘味と随所に絡む唐辛子の辛味も終始喧嘩しません。

〆は、ご飯(小)を投入して混ぜて頂きました。
つけ麺の雑炊の様に、まぜそばにご飯を入れるのは最高ですよね♪
特に味噌とご飯ですから、合わない筈がありません!
読者の皆様にも是非食べていただきたいと思います。

ありがとうございました

 

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

海外向け動画コンテンツはコチラをアクセス → Oi!ramen YouTube channel

ラーブロ

麺やOKラーメン / 北安城駅安城駅

夜総合点★★★★★ 5.0

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ラーメン

Copyright© 愛知県ラーメン驀進ロード! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.