2011年109杯目 半田市 『轍』

店舗情報

店名麺屋 轍
住所半田市天王町1-47 第2スカイタウン1F (地図)
電話番号0569-23-3458
営業時間11:00~14:00 18:20~20:40
定休日月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名特製極太つけ麺
価格1100円
見た目トッピングの盛り付けが福笑いの顔みたいですね
つけ汁の種類魚介豚骨
麺の種類極太縮れ(平打ち)
具の種類ネギ・メンマ・ナルト・チャーシュー・玉子・海苔・魚粉

感想

当サイトでは、これで4回目の記事となる【轍】。
来店の頻度も、サイト開設後以降は各地を食べ歩きしているので減少。
ご無沙汰でしたが、相変わらずのフランクな接客で好感が持てます。
ココに来るとついつい話し込んでしまいますね。
今回は久々と言う事で、つけ麺を特製で注文しました。
それではいただきます。

つけ汁は、上質な素材を使用しております。
枕崎の本鰹厚削り、宗田の枯れ節、煮干、鯖などの魚介出汁など。
香りやコクが豊かな節系に、魚介出汁で深みをプラス。
更に豚の頭などの豚骨や赤鶏の鶏ガラの動物系。
それらを合わせ、隠し味にはザラメを入れているのがポイント。
凝った造りだからこそ看板メニューに成り得るんですね。

麺は、大将の庄崎さん曰く麺を変えたそうです。
提供されると、お伺いした通り麺が平打ち麺に変更してました。
以前と比較すると、噛み応えは滑らかさをアップ。
シコシコ感や喉越しの良さは健在で、確かに美味しくなっています。

具材は、ナルトがモチモチで魚の擂り身の旨味が口に広がります。
味付け玉子は、黄身もしっとりトロトロで絶対的な旨さを誇ります。
つけ汁の海にプカプカ浮かぶミニマムな筏の様な海苔。
その上には、鰹の魚粉が味変アイテムとして乗っています。
コレを崩すと堰を切って決壊するが如くとでも言いましょうか?
更に魚介の風味が強くなり、満遍なく全体を埋め尽くします。

〆は、御飯を入れて雑炊でフィニッシュ。
そう言えば、ソルティー何某と言う限定麺を提供していました。
残念ながらこの日は売り切れでしたが、また近いうち食べたいですね。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

麺屋 轍ラーメン / 知多半田駅半田駅住吉町駅

昼総合点

タイトルとURLをコピーしました