2011年137杯目 半田市 『日の出らーめん』(閉店)

店舗情報

店名日の出らーめん 半田分店
住所半田市有楽町6-100-1 (地図)
電話番号0569-31-0051
営業時間11:00~23:00
定休日年中無休
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名担々剛つけ麺
価格850円
見た目ガッツリしているのでハラペコ野郎好みの盛り付けですね
つけ汁の種類担々
麺の種類極太縮れ
具の種類ネギ・チャーシュー・鷹の爪・山椒・胡麻

感想

夜遅くまで営業しているコチラのお店。
何だかんだで重宝させていただいておりますが、珍しく昼に訪問。
久々に来てみると、どうやら隣の【太陽のカフェ】は完全に閉店。
狭いので隣を買い取って店舗を広げて貰えるとありがたいです。
このお店で気付いたのは、どうやら食券文化に慣れてない訪問客が多い様子。
来店する度に、食券を買わずに着席している光景を目撃します。
すかさず店員さんが食券機に案内しているので大変そうです。
このエリアでは、食券の慣習が無いのかも知れませんね。
さておき、今回も未食のメニューに挑戦してみます。
それではいただきます。

つけ汁は、剛の名の通りパンチありそうですね。
かなりワイルドな見た目で、迫力もあります。
魚介豚骨ベースだとは思いますが、思った以上にドロンドロン!
ドロ系だとマイルドになるかと思いきや、咽てしまう程に辛くてたじろぎました。
麺にももれなく辛味が乗っかってくるので悶絶モノです。
辛いのが苦手な私は、避けた方が良かったかも知れません(汗)

麺は、常に無料で大盛りにできるのも嬉しいサービスなので大盛りで注文。
大盛りと言っても一般的なつけ麺の量と同等なので容易に食べれます。
艶があってウネウネとウェービングを描い極太の麺は直径5ミリほど。
うどんみたに太くて、ツルツルモチモチの歯触り。
つけ汁もよく絡み、歯応えもかなりガッシリとしています。
超ド級の極太つけ麺の謳い文句通りなので、看板に偽りなしのコシですね。
特注の超極太剛麺って名前もスゴイですが、その通りでした。

具材は、全体的にかなり少なめですから麺大盛りにして良かったです。
鷹の爪や豆板醤がたっぷりで、それが辛味を形成しています。
山椒のジャリジャリ感もあり、噛んだ瞬間に辛味が弾けます。
胡麻のパチパチ感も良く、香ばしさで旨味が活性化されていました。

途中から汗が吹き出して、辛いと言うよりは痛かったですね(笑)
辛味は痛みと言いますが、痛みに強い辛党にオススメと言うことで(笑)
昼は小ライスが無料で付いていますのでお得ですね。
ダイビングセントーンで〆て、ボリュームも納得がいきました。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

日の出らーめん 半田分店ラーメン / 青山駅東成岩駅

昼総合点

タイトルとURLをコピーしました