2011年144杯目 東浦町 『あっ晴れ つけめん堂』(閉店)

店舗情報

店名麺屋 あっ晴れ つけめん堂 東浦店
住所知多郡東浦町大字緒川字三角35-1 (地図)
電話番号0562-84-1555
営業時間11:30~15:00 17:30~23:00
定休日木曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名ら~めん
価格690円
見た目赤と緑のコントラストがキレイですね
スープの種類豚骨醤油
麺の種類極太縮れ
具の種類ネギ・チャーシュー・穂先メンマ・海苔・玉葱・糸唐辛子

感想

こちらは、パチンコ屋さんの併設店。
パチンコ店の敷地なので駐車場には困らないのがありがたいです。
店内は男性客が中心ではありますが、意外と若いアベック率が高いです。
一昔前のパチンコ店は、女性客はご年配の常連客しかいない時代でしたからね。
アベックでパチンコに興じる人口が増えたのには、時代の流れを感じます。
とは言え、別にパチンコをしなくても入れますのでご安心下さい。
さて、3回目の訪問ですが前回前々回とつけ麺を注文しました。
なので今回はラーメンを選択しました。
それではいただきます。

スープは、ドロドロしていてまるでポタージュスープの様です。
つけ麺のつけ汁にも負けないトロみで、口当たりにも重さがあります。
魚介はザラつきで舌触りと、渋味で奥行きを与える役割。
豚骨で甘味とまろやかさを出し、それらを同時に楽しめる造り。
こってりした豚骨を魚介とカエシで間延びさせなくしてますね。

麺は、つけ麺と同じく【浅草開化楼】の麺を使用しています。
ブランド力に名前負けしない味で、小麦の香りも強めに感じます。
歯触り・歯応えと、歯を退屈させないパフォーマーな麺。
スープを充分に引き付け、しっかり口までリフトアップさせてくれます。
ラーメンで極太麺を使用するのも印象的でした。

具材は、新玉葱の様に甘味のある玉葱が極太の麺によく絡みます。
食感にもアクセントになっており、活躍の幅も広かったです。
穂先メンマは画像の通り長くて、とても柔らかく食べ応えがあります。
チャーシューは脂身が多くて程なく口の中でとろけました。
糸唐辛子は彩りを飾るほか、辛味でスープのまったり感を緩和する効果も。

接客は、五箇条「元気・笑顔・礼儀・清潔・感謝」がある様で、しっかりしてました。
こういった社訓みたいなのを掲示していると、下手な事は出来ませんからね。
従業員も気を引き締めて勤務出来るので良いと思います。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

麺屋あっ晴れ つけめん堂 東浦店つけ麺 / 緒川駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました