2011年185杯目 武豊町 『一八』

店舗情報

店名麺屋 一八
住所知多郡武豊町鹿ノ子田2-60 (地図)
電話番号0569-73-2484
営業時間平日  11:00~14:30 17:30~21:45
土日祝 10:30~15:30 17:00~21:15
定休日月曜の夜、火曜の夜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名ワンタン麺 塩
価格890円
見た目ワンタンの皮のフルフル感が画面越しでも伝わりますね♪
スープの種類
麺の種類極細ストレート
具の種類ネギ・メンマ・ワンタン・チャーシュー・胡麻

感想

当サイトでの登場回数が上位に入るコチラのお店。
ラーメン店の少ない武豊町において、非常に貴重なお店です。
レベルは知多郡はおろか、愛知県内でもトップランカー。
メニュー1つ1つに魂が込められており、どれを食べてもハズレなし!
それどころか、大当りしか無いと言っても嘘になりません。
これまでの過去7回の記事は、全て違うメニューを食べてきました。
もちろん今回も初登場のメニューなのでご期待下さい。
それではいただきます。

スープは、醤油味か塩味のいずれかを選ぶ事が出来ます。
今回はあっさりいきたかったので塩を選択しましたが、これが大正解!
塩にもこだわっており、モンゴル岩塩と沖縄のシママースを使う様です。
先ず良いのは口当たりの丸さで、塩が非常に柔らかく香るんですよね。
シャープさを無くし、ポワンと優しく滑らかに感じさせるのが凄くイイ!
造りは清湯ですが動物もゆったりとしており、使い方がメチャクチャ上手い!
それでいてボヤけた味にさせず、熱々の香味油もまた適度な量。
いや~ウマイ!!そうそう、こういう塩を待っていました♪

麺は、繊細なスープの形を崩さない極細麺を使用しています。
このお店の麺は、一体何種類あるのか私には分かりません。
が、自家製麺の高度な質に毎回度肝を抜かれっぱなしです。
この麺も同じで、スープの親和性が高くシンクロ率で言えば100%!
しなやかで柔らかいのも計算の内で、最早ウマイとしか表現出来ないくらい。

具材は、塩のスープにネギの風味が相性よく馴染みます。
噛み締める度にジワジワと旨味が飛び出すメンマも見逃せません。
チャーシューは見た目硬そうですが、ホロホロと箸でも簡単に崩せます。
そしてメインのワンタンは、餡に名古屋コーチンを使用。
名古屋コーチンのミンチに山芋を混ぜて、粘りと繋ぎを出しています。
これをプルプルの皮で包んであり、噛めば旨味のナイアガラフォールズ!
旨味と一緒に、肉汁と涎も飛び出しましたけどね(笑)

ワンタン麺を紹介するのは、今回の185杯目で初となります。
サイト開設前もあまり食べた経験が無く、そもそも愛知に提供店が少ないかも?
今後は県内のワンタン麺も視野に入れて麺活していきたいですね♪

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

麺屋 一八ラーメン / 青山駅上ゲ駅東成岩駅

夜総合点★★★★★ 5.0

タイトルとURLをコピーしました