2011年98杯目 愛西市 『ぐんぽう』

店舗情報

店名タンタン麺専門店 ぐんぽう
住所愛西市善太新田町十割下21-22 (地図)
電話番号0567-32-0877
営業時間11:00~15:00 17:00~23:00
定休日月曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名白ゴマタンタン麺
価格787円
見た目白ゴマのメニュー名通り、確かに白さが前面に出ています
スープの種類担々
麺の種類中細縮れ
具の種類ネギ・カイワレ・チャーシュー・海苔・玉子
肉味噌・黒胡麻・白胡麻・糸唐辛子

感想

この日は、愛西市へ初上陸。
サイトを運営していなければ訪れる機会もほぼ無いでしょう。
ここまで来るとちょっとした旅ですよね(笑)
さて、コチラのお店は数少ない担々麺の専門店。
以前記事にした【双葉】からは程近い距離にあります。
担々麺だけとは言え、意外にもメニューは豊富にあります。
ベースを白胡麻・黒胡麻・金胡麻・発芽胡麻の4種類から選択可能。
これほどの胡麻を使いこなす店舗なんてなかなか無いでしょう。
たかが胡麻、されど胡麻で、胡麻だけでも凄くこだわりを感じます。
因みに聞き慣れない発芽胡麻は、この地区ではココのみの取り扱い。
折角ですから、発芽胡麻を調べてみましたのでご説明致します。
発芽胡麻とは、低温水流方式で発芽させた胡麻。
種子が発芽する時に発するパワーを意図的に凝縮。
それにより栄養吸収力・健康力・甘味を多量に含んでいるそうです。
でも、その中から白ゴマタンタン麺をチョイスしました(笑)
いやいや発芽胡麻ちゃうんかい!のツッコミは受け付けません(笑)
だって、当店一押しとなっていた看板メニューですから。
男性・女性と両方に絶大な人気を誇るナンバーワンのメニューだそうです。
それではいただきます。

スープは、こってり&クリーミーでまろやかな口当たり。
芝麻醤による物か、舌触りもコクもイイですね~♪
コチラは辛さも選択が出来るのですが、その段階は1~50辛まで。
50辛なんて途方も無い辛さを一体誰が食べるのか不思議です。
当然ですが、私は辛いのが苦手なので1辛を選択しましたけどね(笑)
ところがどっこい、スープを一口飲むと刺激的な辛さに衝撃が走りました。
50分の1のたったの1辛なのですが、既に結構な辛さだったんです(汗)
1辛でヒーヒーなので、恐らく50辛は想像を絶する辛さでしょう。
ハバネロやジョロキアでも入れるつもりでしょうか?恐ろしや(笑)
たぶん50辛食べたら、卒倒するどころか三途の川渡りますよ(笑)
1辛はギリギリイケる範囲なので、最後までスープは飲み干しました。

麺は、スープによく適合した長さと食べ易い太さ。
トッピングを絡め易い縮れ具合で、ウェーブの間にしっかり引っ掛かります。
持ち上げも良く、口までしっかりスープをリフトしてくれました。

具材は、担々麺のトッピングとしては極めて多めですね。
印象に残ったのは、辛味はあるけどシャキシャキのカイワレ。
カイワレの持つスープとは別種の爽快な辛味がナイスでした。
肉味噌は、ほんのり甘いので辛さを軽減してくれます。

本場の味は分かりませんが、これが本場の担々麺さながらの味かな?
日本にいながら不思議と異国情緒を味わえるお店でした。
夜遅くまで営業していますので、また夜の麺活で訪れます。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

ぐんぽう担々麺 / 佐古木駅富吉駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました