2012年117杯目 半田市 『轍』

店舗情報

店名麺屋 轍
住所半田市天王町1-47 第2スカイタウン1F (地図)
電話番号0569-23-3458
営業時間11:00~14:00 18:20~20:40
定休日月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名まぜそばGAT-TUN
価格900円
見た目写真が汚くなってしまったのでスミマセン(汗)
タレの種類醤油
麺の種類極太縮れ
具の種類ネギ・ミンチ・キャベツ・ニンニク・フライドオニオン
鶏ミンチ・揚玉・鰹節・魚粉・玉子

感想

今回は、2ヶ月半ぶりの【轍】の記事です。
ここに来ると大抵はラーメンかつけ麺を注文しています。
特につけ麺の注文率は、サイト開設前から高かったです。
そんな【轍】で久しぶりにまぜそばが食べたくなり訪れた次第です。
このまぜそばは、POP
にはまぜそばGAT-TUNのメニュー名で表記。
しかし、券売機にはまぜそばガッツンのメニュー名で表記されています。
ま、メニュー名は別にどっちでもイイんですけどね(笑)
とりあえずこのサイトでは、まぜそばGAT-TUNで書いておきます。
それではいただきます。

タレは、かなり濃い味つけの醤油ダレを使用しています。
魚介の香味を強めに油に移してあるのか、魚介の香りも相当強烈。
特に鰹の香りが高くて、又、口当たりには辛味も感じます。
和風ですがキレとパンチがあり、とにかくインパクトのある味が印象的。

麺は、ガッツンの名に相応しく麺量300gとボリューム満点。
左右にグネグネとカーブを描く様に縮れた極太麺は存在感も抜群。
味だけでなく色も濃いタレが、麺を茶色に染め上げています。
1本1本にもズッシリ重みがあり、味にも同じく重みを感じますね。
食感は見た目の印象通りに硬質で、ハリやコシもあります。

具材は、ガッツンというネーミングだからか何処か二郎系を思わせます。
加えて揚玉とキャベツがあるのでお好み焼きっぽさもありますね。
トッピングの量が多く麺も多いので、混ぜるのが大変なくらい。
しかし、この量だからタレが濃い目なのかと合点がいきました。
しっかり混ぜるとニンニク香りが心地好く、啜る楽しさがありました。

味が濃いので卵黄を入れてまろやかにすれば合いそうですね。
あと、ご飯をダイビングセントーンするのもアリかと思います。
機会があれば試してみたいですね。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

麺屋 轍ラーメン / 知多半田駅半田駅住吉町駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました