2012年13杯目 安城市 『五十五番』

店舗情報

店名らーめん・つけ麺 五十五番 安城店
住所安城市百石町1-5-3 (地図)
電話番号0566-91-9087
営業時間11:30~14:30 17:30~23:00
定休日年中無休
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名煮干し中華そばあっさり 全部のせ
価格1000円
見た目パッと見は分かりませんが冷製です
スープの種類醤油
麺の種類細ストレート
具の種類ネギ・メンマ・チャーシュー・海苔・玉子・背脂・黒胡椒

感想

今更ですが、ようやく55系列の店舗を記事にします(笑)
これだけ愛知県内に店舗があるのに登場が遅れました。
この安城店は出来て間もないので、新店レポを兼ねてご紹介します。
安城市内では、様々な飲食店が集中しているこのエリア。
街が活気付いてると楽しい気分になりますよね。
そんなエリアに出店した、55系列の新店舗。
近くの【ラーメン家】も気になりまくりですが、それは別の機会に。
店内に入ると、元気良い掛け声と共に女性スタッフがお出迎え。
初めてのお客様でも安心出来る様に、食券機の前で詳しくメニューの説明。
こういうサービスは好感触で、リピートにも繋がりますよね。
つけ麺に慣れてない方でも入店し易いので良いと思います。
さて、今回チョイスしたのは冷製メニューです。
ついつい期間限定と言うフレーズにメロメロにされました(笑)
それではいただきます。

スープは、あっさりのタイトル通り涼しげでサラっとしています。
煮干しのエグミの強さを省いて、あっさりと仕上げてありますね。
厭らしくならない程度に魚介の風味を香らせ、バランス良く作ってあります。
黒胡椒と背脂が入るのも、スープにインパクトを出す脇役になっています。
冷製だと脂は白い塊になりそうですが、それが無いのも特筆すべき点ですね。
あまり無い煮干しの冷製スープですが珍しくて良いですね。

麺は、若干緩めの茹で加減にしてあります。
冷製ならではのキュッと引き締まった感じかと思いきや、これは意外ですね。
硬めではなく柔らかめですが、特に違和感無く出来ていました。

具材は、全部のせで注文したので具沢山です。
別皿で提供されましたが、味が変わってしまうのを配慮しての気遣いですね。
玉葱はありませんでしたが、あれば相性良さそうです。

食事後の器を下げるタイミングから退店するまで一貫したサービスの良さ。
これは訪問する側として気持ち良かったです。
今度来る時には、つけ麺を食べて記事にしたいですね。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

五十五番 安城店つけ麺 / 安城駅

昼総合点

タイトルとURLをコピーしました