2012年73杯目 半田市 『さくら』

店舗情報

店名麺屋 さくら
住所半田市出口町1-45-16 (地図)
電話番号0569-23-4741
営業時間11:00~15:00
定休日火曜、水曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名MJ
価格800円
見た目彩りも鮮やかで見るからに旨そうな垂涎の1杯
スープの種類味噌
麺の種類太ストレート
具の種類ネギ・モヤシ・キャベツ・揚げニンニク
豚肉・人参・背脂・糸唐辛子・一味唐辛子

感想

この日は【さくら】でMJ開始と言う一報を受けて訪問。
何とか早めに仕事を切り上げ、限定数に間に合いました。
高橋名人の16連射くらい早い勢いで食券のボタンを連打!
・・・はしてませんけど、素早くは購入しました(笑)
それではいただきます。

スープは、芳し過ぎる香りで既に満足してしまいそうです(笑)
この香りだけでご飯3杯はいけちゃいそうですね(笑)
ということで香りから堪能し、次に口の中へと運びます。
一気にではなく、じわ~~っと拡がっていく味噌の風味。
この拡がり方にも品があり、スープだけで格の違いが伝わります。
巧みに食材を飼い馴らす大将ならではの味噌スープ。
味噌特有の辛味や塩気も程好く、雑味や厭味を感じさせません。
流石は和洋折衷の創作麺を作るだけあり、難無くモノにしてますね。
普通に調理しても十分に美味しい【今井醸造】の味噌。
その持ち味を極限まで引き上げた様な味わいでした。

麺は、このメニューに合わせて製麺されたこの麺。
こういった対応が出来るのは自家製麺の店舗ならでは。
スープとの相性は格別で、一体感という言葉だけでは片付けられないほど。
太過ぎない麺ですが、食べ応えは車夫の如き力強さを秘めています。
無心で貪り、どんどん胃の中へと吸い込まれていきます。

具材は、野菜を塩茹でしてガーリックオイルを和えてあるそうです。
温野菜みたいな甘味と食感があり、素材の良さを引き立ててありますね。
まるで旨味が丼の中で踊っているかの様にリズミカルで実にウマイ!
キャベツやモヤシのほかに、人参が加わる事により見た目にも華があります。
糸唐辛子も彩りだけでなく、辛味が良いアクセントになっています。
そして、じっくりと味噌が浸透したこの豚バラ肉がこの上なくウマイ!
この豚は飛べない豚の様に、ただの豚じゃありません(笑)
と言っても紅でもなく空も飛びませんが、この豚なんとイベリコ豚なんです!
これが思わず笑っちゃうくらい美味しくかったです♪
味噌二郎と言う名目なのに、無化調だからなのか全然クドさや重さも無い。
きっと背脂も見え隠れする程度だから良いのかも知れませんね。
途中で別添のフライドガーリックと、調味料の一味唐辛子を加えるのもアリです。

まさに旨味のサファリパークで、幾度となく舌鼓を打ちました。
箸がどんどん進み、そのまま箸を止めずスープまで飲み干して完食しました。
この味噌ラーメンを定番商品として希望したいくらいですね♪
まぁイベリコ豚の安定供給が難しいでしょうが(笑)
兎に角、大満足でお店を後にしました。

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

麺屋さくらつけ麺 / 住吉町駅半田口駅知多半田駅

昼総合点★★★★★ 5.0

タイトルとURLをコピーしました