2012年94杯目 PS×柳橋ビアガーデン 『二代目 白神』

催事情報

催事会場マルナカ食品センター屋上 柳橋ビアガーデン
住所中村区名駅4-15-2 マルナカ食品センター屋上 (地図)
電話番号052-571-5545
営業時間17:00~23:00 (L.O.~22:30)
開催日【二代目 白神】出店期間 7月18日~7月24日 8月15日~8月21日
駐車場なし

本日の1杯

メニュー名二代目流 肉盛タンタン
価格400円
見た目見るからに辛そうな色合いです
スープの種類豚骨
麺の種類中太縮れ
具の種類モヤシ・煮干しダレ・豚肉・赤玉・特製味噌

感想

今回は、中京テレビの人気番組「PS」が主催するイベントに伺いました。
2011年7月1日~8月31日の期間限定で開かれた【柳橋ビアガーデン】。
これを「PS」がプロデュースした訳ですが、コラボでラーメン店も出店していました。
大人 3600円 (食べ放題・飲み放題 120分 +800円分の食券)
この金額で飲食を時間の許す限り無制限でいただけるのですが、ラーメンは別料金。
但し800円分の食券が付きますので、その食券でラーメンが購入出来ます。
そのイベントの第3弾として出店していたのは岐阜県関市の【二代目 白神】です。
伺った日はひどい雨だったせいか、客数も疎らで空席が目立ちます。
3度目のビアガーデンなので、流石に要領を得て食を進めます。
食べ放題メニューをいろいろ食べ、いざラーメンへ!
ブースには大将がいらっしゃって、直接調理していただきます。
因みに、このラーメンは【二代目 白神】の新作ラーメンだそうです。
それではいただきます。

スープは、店舗で人気の豚骨をベースにアレンジされています。
あのラーメン王の石神秀幸氏を唸らせた特製の豚骨スープ。
その豚骨がベースなら、それだけで期待が高まりますよね。
羽釜でじっくり炊いた豚骨スープは脂が乳化し、旨味が凝縮されています。
アレンジの内容は、暑い夏を意識した激辛がコンセプト。
担々麺風にしつつも、そうでない物を作ったそうです。
辛さの源は、特製味噌に唐辛子と胡麻を擦り潰して練り合わせた赤玉。
何処か山形の辛味噌ラーメンを彷彿とさせますね。
加えてラー油で更なる辛味と輪郭をプラスしています。
風味には煮干で出汁を取った醤油を足してあります。
これらが一体化すると、深みのあるコクと辛味が絶妙にマッチング!
激辛ではありますが、胡麻の香りや味噌の風味が香って絶品でした。

麺は、【白神】と言えばやっぱり拘りの自家製麺ですよね。
粉の温度や水温やその日の気温や湿度など、徹底した温度管理。
それを踏まえてベストコンディションで製麺機にかけるのがココの凄さ。
出来上がった2枚の麺生地を重ね合わせ、二層にして再び打ってコシをプラス。
手間暇をかけた工程の麺ですから、言うまでもなく絶品です。
濃いスープに合わせた中太の縮れ麺で、麺にも食べ応えがあります。
スープもしっかり絡め取り、思わず唸ってしまうほど美味しかったです。

具材は、たっぷりと盛り付けられた豚バラ肉でガッツリした印象。
シャキシャキのモヤシもふんだんに入っていますので、食感にも事欠かきません。
この質の高さで値段がワンコイン以下なのは、イベントとはいえ安すぎると思います。

この記事でこのイベントのラーメンも3杯目ですが、どれもハズレ無し!
流石は名店揃いといったところですね♪
このイベントは引き続きレポートしますので続報をお待ち下さい。

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

二代目 白神ラーメン / 関市役所前駅関駅刃物会館前駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました