2013年15杯目 緑区 『徳重』

店舗情報

店名 炭火焼肉 徳重
住所 名古屋市緑区徳重5-84(地図)
電話番号 052-878-0291
営業時間 月~土 17:00~23:00
日・祝 17:00~22:00
定休日 火曜
駐車場 あり

本日の1杯

メニュー名 ピビンメン
価格 1103円
見た目 金属製の器が雰囲気出てますよね
タレの種類 胡麻ダレ
麺の種類 中細縮れ
具の種類 ミンチ・モヤシ・トマト・ワカメ・ナムル
刻み海苔・胡瓜・胡麻・錦糸玉子

感想

この日は、名古屋市緑区にある【炭火焼肉 徳重】で友人達と焼肉パーティー。
たまにしか行かない焼肉ですから、イイ店に行こうと計画。
友人達と相談した結果、満場一致でこの店に決定したので伺った次第です。
到着すると人気店だけあって案の定の満席状態。
しかし、待てば待つほど楽しみが増えるというもの。
30分ほど待って入店し、片っ端から肉を注文しまくりました。
そして、たらふく肉を喰らった後で麺類を注文する事に。
ラヲタとしては麺類があるなら注文しないと居ても立っても居られない(笑)
という事で今回は焼肉屋のラーメンのレビューです。
それではいただきます。

タレは、ビビンバ風ではあるものの胡麻ダレと言う意外性には驚きました。
汁なしタイプなので汁気は無いですが全体にまんべんなく行き渡る造り。
程よい粘度も含んでいるので麺に絡み易いのも良いですね。
口当たりは酸味と甘味が同居していて、それが交互に来るのが面白い。
在りそうで無かった味わいでコレはイイですね。

麺は、パッと見は焼肉店によくあるタイプの麺に見えます。
ところがどっこい似て非なる物とはまさにコレの事。
噛めば歯と歯の間でキュッキュと軋む様な独特の音がします。
又、韓国冷麺などとは違ってゴムの様な食感は無し。
伸びやかさとしなやかさを併せ持ちながらも歯切れの良さは健在。
タレだけでなく麺も個性的で楽しいですね。

具材は、ナムルと豆モヤシが如何にも韓国的。
だがしかし、それらを除けば何処かしら冷やし中華にも近い印象。
差し詰め韓国風冷やし中華という感じでしょうか?
まぁ三ヶ国がごちゃ混ぜにいますが、そこはスルーでお願いします(笑)
価格は1000円オーバーですが価格相応のトッピング量。
特にミンチは焼肉店の肉を使っているので絶品でした。

〆は、デザートにかぼすのシャーベットを420円で注文。
同じ柑橘系でも柚子やグレープフルーツは見ますが、かぼすとは珍しい。
口の中がスカッとする様な爽やかな酸味がウマかったです。
最後のデザートまで完璧で私も含めて友人一同大満足でした♪

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

炭火焼肉徳重焼肉 / 徳重駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました