台湾系 Oi!ラーメン企画

2019年12杯目 小牧市 『まるはち』

更新日:

『らーめん まるはち 小牧本店』

ブラックタイガー 900円  何かが起こるマスクver. 100円

小牧市間々原新田1900-1 (地図)

0568-41-0088

11:00~14:00 18:00~21:00

日曜夜、月曜 休

駐車場あり

見た目:暗闇の虎が黒いマスクを着用していますね~♪

具:ネギ・メンマ・モヤシ・ニンニク・台湾ミンチ・海苔

麺:極太縮れ

スープ:醤油

感想:【Oi!ラーメン企画 第9弾】の12杯目。
小牧市の【らーめん まるはち 小牧本店】をご紹介します。
今回の出場選手は、虎の穴出身のブラックタイガー選手です。
元々はアニメに登場するキャラクターでしたが、それとは異なる形で誕生。
新日本プロレスのリングに初代タイガーマスク選手のライバルとして初登場したそうです。
小林邦昭選手と組み、派手な技は多くないものの無尽蔵のスタミナを誇っていたそうです。
試合作りにも長けており、金的攻撃やロープを使った反則を織り交ぜたねちっこい攻撃。
ベビーフェイスのタイガーマスク選手とは逆の魅力で魅力を発揮し、大いに会場を沸かせたそうです。
必殺技は、現代だとオカダ選手も使用しているツームストーン・パイルドライバー(暗闇脳天落とし)。
今では使用者も見ないパワー技のハングマンズ・ホールドや、背後を取られた際に有効的な金的攻撃。
現在ではヤングライオンの海野選手も使い、曾ては天龍選手も使っていた背面式のダイビングエルボー。
高度・速度・タイミングの全てにおいて優れていた、父親譲り(ジム・ハジー)のドロップキック。
正体のマーク・ロコ選手は、イギリスマット界でデビューした2世レスラー。
共にタイガーマスク選手のライバルとなるダイナマイト・キッド選手としのぎを削っていたそうです。
佐山聡選手がサミー・リーとして活躍していた海外武者修行時代には何度も対戦。
タイガーマスク選手が去った後も、ザ・コブラ選手やライガー選手とも名勝負を繰り広げていたそうです。
現在は7代目まで継承されており、タイガーマスクの継承者よりも多く存在しています。
そんなブラックタイガー選手をリスペクトした1杯が今回の商品です。
それではいただきます。

スープは、富山ブラックと台湾ラーメンを融合させた全く新しい組み合わせ。
2つのご当地ラーメンの「ブラック」「台湾」の頭の部分。
そこにガーリックを足して、ブラック台湾ガーリック。
これを略してブラックタイガーとしたそうですが、これはナイスなネーミングですね!
しかも商品名だけでなく、この3つがとてつもなく相性が良いんですよね♪
富山ブラックと言えば塩気が先行するイメージですが、しょっぱさを巧みに調整。
飲み口をスッキリとさせつつ、溜まり醤油のシャープな部分も活かしてあります。
もちろん胡椒の辛味もあり、これが台湾ラーメンの辛味と合うんです!
食べる前までは全く想像出来ませんし、ぶつかると思いきや真逆でした。
台湾のラー油や唐辛子などの辛味と、富山ブラックの胡椒の辛味は別種。
言わばタイガーマスクとブラックタイガーみたいにライバル関係のハズ。
でも、互いに惹かれあうのかライバル同士が手を結べばパワーが何倍にも膨れ上がります。
唐辛子の電撃的な刺激に胡椒のじわっと拡がる刺激、そこに加わるニンニクのパンチ力!
更に魚介の支えもあり、底に近付くと辛味がマイルドになるのも見逃せません。
正統的な部分を備えつつそこに新たな個性を加えるスタイル。
こういった部分は2代目のブラックタイガー的な要素がありますよね♪

麺は、台湾ラーメンよりも富山ブラックの要素の強い極太麺を採用。
ぶりんぶりんに縮れており、啜った時の破天荒な暴れぶりは7代目ブラックタイガーを連想。
そしてドスンとくる5代目の様な力強い風味もあって、これはウマイ!!!
男気極太麺との名称だけあって、気合の入った噛み応えもたまんないですね♪
時間が経っても食感を損うことなく、キャリア晩年まで元気だった初代を彷彿させます。
口の中で旨さが何度も跳ね返って、まさに麺のスリー・アミーゴス!!

具材は、写真の通り海苔のマスクをかぶった正体不明の出で立ち(笑)
何かが起こるマスクver.は、一体何が起こるというのか!?
では、覆面レスラーの命より大事と言えるマスクを剥ぐ冒涜行為に及びます(笑)
私はマスクマンではないので、マスカラ・コントラ・マスカラではないです(笑)
でも、短命だった6代目くらいソッコーで剥がします(笑)
するとマスクの下に隠されたのはブラックタイガーじゃないですか!!
なるほど!つまり海苔はオーバーマスクだったって事ですね♪
巨大なのですが、スープに浸せば縮まりますので食べや易くなります。
特製の台湾ミンチは合い挽き肉で、辛味もミンチの粒感も丁度良い♪
ニンニクも柔らかくてホロっと噛み切れますが、苦手な方は抜きにも出来ます。

〆は、卵かけご飯を追加オーダーしました。
具を移して卵黄を中央に添えてオリジナルブラックタイガー丼を完成させましたが、これがウマすぎ!
富山ブラックがご飯に合う様に作られていますので、当然の如く合いました♪
好来系の様な食感のメンマや、味の染みたモヤシもご飯とは最強タッグ!
富山ブラック+台湾ラーメン+ニンニク=最高でした♪

ありがとうございました

 

 

 

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

ラーブロ

らーめんまるはちラーメン / 小牧原駅小牧駅味岡駅

夜総合点-

-台湾系, Oi!ラーメン企画

Copyright© 愛知県ラーメン驀進ロード! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.