2022年22杯目 豊橋市 『幸跳』

店舗情報

店名 らぁ麺 幸跳
住所 豊橋市東脇3-9-5(地図)
電話番号 0532-39-4632
営業時間 11:00~14:00
定休日 木曜、金曜
駐車場 あり

本日の1杯

メニュー名 丸鶏たまり醤油らぁ麺
価格 920円
見た目 丁寧な仕事ぶりが丼を通して伝わってきます
スープの種類 醤油
麺の種類 細ストレート
具の種類 ネギ・メンマ・チャーシュー・鶏チャーシュー・玉子
感想

この日は、平日に休みが取れたので昼に豊橋市まで車を走らせました。
早い時間に豊橋市に向かうのは稀なので、いつも見る景色が違って見えます。
しかも晴天に恵まれていたので、道は混みますが気分良くドライブ。
そしてはるばるやって来たのは、ご無沙汰の【らぁ麺 幸跳】です。
のんびり出発したのもあって到着したのは13時半ごろ。
平日だというのに外まで行列があるのが人気店である証。
その最後尾に接続し、直後に私の後ろに1名接続したところで完売。
豊橋まで来たのにフラれる寸前だったので危なかったです(笑)
晴れていたお陰で外待ちも苦ではなく、待つ事20分ほどで入店。
待っている間に何をいただくかを考えていたので、食券を迷わず購入。
今回いただくのは、限定商品からレギュラーメニューに発展した商品。
2016年2月に開催された【Oi!ラーメン企画 第7弾】での提供品です。
あの時に人気を博した商品が人気商品になるなんて嬉しいお話ですよね。
という事で、当時を振り返りながらいただこうと思います。
それではいただきます。

スープ

スープは、香味油はあるもののまるでうどんつゆの様に濁りの無い色合い。
溜まり醤油仕立てなので塩味のあるキリッと辛めの味わいが特徴。
雑味や出張った感じは無く、飲み口に切れ味を立たせた感じ。
後味もスッキリしており、深みはあっても変な重みが無いのがイイですね。
伝わり易く、且つ上品な口当たりで誰でも美味しくいただける味わいでした。

麺は、【Oi!ラーメン企画 第7弾】当時には無かった自家製麺。
その翌年の2017年から自家製麺に切り替えられて早や数年。
あの時の麺も十分美味しかったのですが、そこは流石の製麺技術。
輪をかけてスープに適合しており、シンクロ率の上昇を肌で感じました。
四隅にエッジが効いて、パツンとした歯切れの美味しい麺でした。

具材

具材は、太めにカットされた香りの強いネギが中央に鎮座しています。
厚みのあるメンマは歯触りが良く、ほんのり甘さがあります。
玉子は黄身の発色が良く、スープの辛味と対比した甘味が良かったです。
適度に水分を含んだ鶏チャーシューは、ソフトな食感で食べ易い。
肉肉しいチャーシューはレアすぎず、鮮やかなサシが美しかったです。

最後に

スープに麺に具材と、それぞれに特徴がありながらも調和がある。
繁盛店は得てしてそういった1杯を提供していますが、これは最たる例。
更に敷居は低くレベルは高く、人を選ばない感じに好感が持てました。

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

らぁ麺 幸跳ラーメン / 豊橋駅新豊橋駅駅前駅

昼総合点★★★★★ 5.0

タイトルとURLをコピーしました