2022年4杯目 中村区 『拉ノ刻』

店舗情報

店名 らーめん専門店 拉ノ刻
住所 名古屋市中村区上ノ宮町2-30-1 リエス上ノ宮1F(地図)
電話番号 052-471-7686
営業時間 11:30~13:45 18:00~22:00
定休日 日曜
駐車場 あり

本日の1杯

メニュー名 極上海鮮丼セット
価格 2200円
見た目 澄んだスープに見惚れます
スープの種類
麺の種類 細ストレート
具の種類 ネギ・柚子・赤玉葱

感想

この日は、昼営業の時間に【拉ノ刻】を訪れました。
そもそも夜型人間の私は、昼営業の時間の麺活は殆どありません。
なので、明るい時間にこの店を訪れるのは一体何年ぶりだろうか(笑)
そんな【拉ノ刻】ですが、いつからか海鮮丼を提供する様になりました。
そして昼営業の時間のみ、海鮮丼のセットメニューがあります。
つまり今回は、それを狙って訪れたと言う訳ですね。
それにしてもラーメン店で海鮮丼を提供するなんてビックリですよね。
確かに、過去にはマグロ丼などを提供する店は見た事があります。
でも、ここまで本格的な海鮮丼を出す店は今までにありません。
余談ですが、海鮮丼を始める数年前には
ソフトクリームを出してた時期もありました。
しかし、ソフトクリームのマシンが故障してから日の目を見る事が無くなりました。
あれ自体も根強い人気があっただけに残念ですよね。
それがまさかソフトクリームに代わって海鮮丼が始まるなんて・・・(笑)
夢にも思いませんでしたが、個人的には大歓迎です。
話が長くなりましたが、本題のラーメンへと入りましょう。
それではいただきます。

スープは、海鮮丼に合わせた仕様なのか非常にあっさりめ。
まるでお吸い物の様なスープで色合いも透き通っています。
やはり鮮魚を扱っているだけあって、その魚のアラを使うから出汁感も抜群!
海鮮丼だけでなく、このスープもまた極上に違いないです。

麺は、丼がミニサイズなので即ち麺量も少なめです。
写真ではサイズ感が伝わりにくいと思いますが、セットメニューなのでミニサイズ。
だがしかし、この麺が旨くてミニサイズでは物足らないくらい。
スルスルと啜り易い自家製麺は、シコシコした食感がたまらない!
風味の主張も優しめで麺もスープ同様に極上です。

具材は、薬味のみですがこれで良いのです。
このさりげなさがスープのバランスを崩さず、海鮮丼も美味しく味わえます。
ネギと赤玉葱の共演に柚子皮の風味、これだけで十分でした。

〆は、もちろん極上海鮮丼の紹介です。
内容は仕入れによって変わるそうですが、この日は牡丹海老が主役。
これだけでも原価がいくらかかっているか分かりませんが、それでこの値段。
利益があるのか、逆にコチラが心配になるほどのコストパフォーマンスです。
牡丹海老は肉厚で旨味の濃厚でプリプリの歯応えが最高!
大好きな生シラスに旬のブリにトロける口どけのマグロ。
他の海鮮も全て美味しくて、正真正銘の極上さでした♪

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

らーめん専門店 拉ノ刻ラーメン / 本陣駅中村日赤駅

昼総合点★★★★★ 5.0

タイトルとURLをコピーしました