2011年132杯目 安城市  『大岩亭』

店舗情報

店名豚骨 大岩亭
住所安城市緑町1-16-9 (地図)
電話番号090-4231-6503
営業時間11:00~14:00 17:00~21:00
定休日月曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名ねぎラーメン
価格650円
見た目どやさ!この圧を感じるビジュアルは!
スープの種類豚骨
麺の種類太縮れ
具の種類ネギ・チャーシュー・海苔

感想

あまりのインパクトに度肝を抜かれた前回の訪問
あれからこのお店が頭から離れないくらい気になりました(笑)
人にも紹介したくなるお店ですから、今回は友人と訪問しました。
2度目はねぎラーメンでいきます。
それではいただきます。

スープは、一度食べたら忘れられなくなる味でしたが飲んで再確認。
改めて病み付きになる味だというのを自分自身で実証しました。
何でしょうね~?この引力というか惹きつける力は・・・。
前代未聞の濃厚な味は、他の追随を許さないほど。
それどころか突き抜けて別次元に飛んでいってしまいそうなくらい。
濃厚な味を求める方にはマストなスープですよね♪

麺は、黄色い色合いが特徴の筋肉質な麺。
ムキムキゴキンゴキンのマッスルな食感で歯を楽しませてくれます。
伸縮性が一切無く、ブチンと千切れる歯切れも必見です。
縮れ方も尋常ではなく、まるで暴れてのたうち回る様に縮れています。
この縮れがスープをガッチリとクラッチして逃しません。
スープだけに目が行きがちですが、麺も決して侮れませんよ。

具材は、ねぎラーメンにしたのでネギがカチ盛りで入っています。
前回学習したのは、ネギの風味が濃厚な味に相反して合うからです。
ネギは好きですが、増量する事というのはあまり無いんですよね。
でも、これは別格で濃厚な味を引き立てて更に美味しく食べる事が出来るからです。
相反するものは互いに引き合うと言う言葉通りですよね♪

この日も湯切りの掛け声は絶好調で、厨房を越えて店内に響き渡っていました。
大将のテンションも相変わらずのハイテンションでキャラクターも最高です♪
魂の湯切りで作られた気合の1杯は、私の魂を浄化してくれました。
これで私の穢れきったソウルジェムもスッキリ綺麗に輝き取り戻しました(笑)
いや、別にこのラーメンがグリーフシードって訳じゃないですよ(笑)
飽くまでもモノの例えってヤツですからね(笑)

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

大岩亭ラーメン / 東刈谷駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました