2011年134杯目 南区 『まさ春』

店舗情報

店名中華そば まさ春
住所名古屋市南区港東通2-13 (地図)
電話番号052-614-6621
営業時間11:30~14:30(土日祝~15:00) 18:00~24:00
定休日火曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名味噌ラーメン
価格670円
見た目スタンダードなビジュアルは幅広い世代にウケそうですね
スープの種類味噌
麺の種類中細縮れ
具の種類ネギ・モヤシ・コーン・チャーシュー・胡麻

感想

コチラのお店は営業時間が24時までなので本当に助かりますね。
この日は真夏日でしたが、こんなに暑いのに私の服装は全身真っ黒。
深夜なので安心ですが、日中なら太陽を吸収しすぎてしまいますからね。
何せ昼は危うくアスファルトのシミになりかけましたから(笑)
そんな暑いですが、敢えて味噌ラーメンを食べるというのもアリ。
それではいただきます。

スープは、やや辛めの口当たりをしています。
ここのところ辛い味噌ラーメンは久しく食べてなかったので新鮮です。
甘めは甘めで良いのですが、辛めも美味しいですからね。
味噌のコクよりも、キレと辛味が勝る味わいで尖ったタイプです。
表面にはラードがたっぷり張っており、この気温の中で熱々のスープを啜る。
言わずもがな、当然ながら全身が汗だくになりながら食べました。
傍から見たら猛暑の中、ハフハフ言いながら熱々の味噌ラーメンを食べる姿。
これは、さぞや滑稽でしたでしょうね(笑)
冷めにくいので、この季節よりも冬に食べれば身体はポカポカになるでしょう。
底から全体を持ち上げる様に掻き混ぜた方が、混ざり合って美味しくなります。

麺は、噛んだ際に歯に残る様な感覚を覚えました。
つまり粘度が高く、歯切れよりも歯に残して後味を楽しむ麺ですね。
味噌ラーメン専用の麺かは分かりませんが、スープに適していました。
縮れた部分のセクターも丁度良くて、啜る時の唇の振動も面白いです。

具材は、モヤシやネギの食感が小気味良いリズムを刻んでいますね。
写真では分かりにくいですが、黄色い塊は生姜ではなくコーンです。
味噌ラーメンで黄色といったら生姜ですが、北海道風ならコーンもマスト。
トロトロ&クリーミーな甘いコーンで、これも趣向を凝らしていました。

実は、セットメニューやサイドメニューも含めてメニュー数の多いこのお店。
他にも食していないメニューが沢山ありますから、ネタは豊富ですね。
次に来た時は何にしようか迷いますが、原点の醤油も捨てがたい。
でも、豚骨やつけ麺なども気になりますので、いずれまた来ます。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

まさ春ラーメン / 大江駅笠寺駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました