2011年143杯目 岡崎市 『まるぎん二号』

店舗情報

店名ガツ盛りラーメン まるぎん二号
住所岡崎市昭和町字下川田10-2 (地図)
電話番号0564-31-8033
営業時間11:00~14:00 17:30~22:00
定休日火曜、水曜
駐車場あり(店舗横のコスモジャパンの駐車場も利用可)

本日の1杯

メニュー名八丁味噌まぜそば
価格800円
見た目ガツ盛りで食べ応えありそうですね♪
タレの種類味噌
麺の種類太縮れ
具の種類モヤシ・アラレ・キャベツ・ニンニク
チャーシュー・背脂・玉子・八丁味噌

感想

今回は、念願だった【まるぎん二号】へようやく訪問が叶いました。
ずっと気になっていたお店に初めて来る事が出来てウキウキです♪
気付かなかったのですが【麺やOK】からも結構近くにありました。
黄色でポップな外装は、あのガッツリ系の某店を思わせる佇まいですね。
由緒ある【まるぎん商店】のブランドを受け継ぐこの2号店。
入店すると元気良く挨拶され、スタッフがメニューについて詳しく説明してくれました。
予習はしておきましたが、初訪問なのでこう言う気遣いは助かりました。
注文したのは、色々なお店で食してきた八丁味噌まぜそばです。
それではいただきます。

タレは、塩気や辛味よりも甘味が先行するタイプです。
同じ八丁味噌という縛りでも、店舗によって味が異なる八丁味噌まぜそば。
ココも今まで食べた物とは異質ですが、正直メチャクチャ好みです♪
味噌の味はしっかり強くて、タレとしての完成度が非常に高い。
調味の配合率が天才的で、一口目から始まって何度ウマイを連発したか。
思い出しただけでヨダレが出るって言いますが、コレこそがまさにそうです♪

麺は、期間限定で荒武者という麺を使用しております。
と言われても分からないと思いますので、この荒武者についてご説明致します。
【日清製粉】が、新製品としてラーメン店の為に開発した荒武者と言う小麦粉。
この粉を使ったコラボレーション企画を「荒武者サミット」と言います。
GW明けから5月末まで行われており、その企画の参加店の1つがココです。
参加店は全4店で【まるぎん】【さくら】【たご】【弐番手】のいずれも名店揃い。
「ミドルクラスのちょいワルオヤジの初競演」と言う名目も面白いです。
出来れば全店回りたいですが時間的に厳しいので、可能な範囲で巡ります。
因みに、コチラでは荒武者をつけ麺以外の全メニューで提供しているそうです。
注文時に店員さんに「荒武者で」と伝えると、通常の麺から変更が可能です。
この麺を底から持ち上げ、一気に掻き混ぜて全てを絡めていただきます。
混ぜると湯気と共に食欲を増進させる香りが吹き上がります。
それと同時に、よーいドンで一気に箸で麺を口に運びます。
硬めで注文した麺なので食感はコキコキして強烈ですが、歯切れは抜群です。
まぜそばらしい太さに、荒武者の豊潤な風味が味噌ダレにも負けていません。

具材は、背脂の量を普通とニンニクを少なめでオーダー。
まずは単品づつ食べて味を確かめていきましょう。
個別で食べる事により、1つ1つに魂が入っているのかが確認出来ます。
当然このお店は、どれ1つ取っても手抜き無く丹精が込められています。
アラレのカリカリした食感、野菜のシャキシャキ感、それに絡む背脂とニンニク。
玉子がまろやかさを加え、甘辛い八丁味噌がそれを統括する。
チャーシューだけでなく、ほぐし豚が入っているのもポイントですね。

いや~、初の【まるぎん2号】を十二分に堪能出来ました♪
ジャンクで中毒性の高い味わいは、記事を書いているそばから食べたくなるほど。
これはもう通って、他のメニューもコンプリートせねばなりますまい♪
心底美味しくて、心からオススメ出来るお店です。

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

まるぎん二号ラーメン / 西岡崎駅

夜総合点★★★★★ 5.0

タイトルとURLをコピーしました