2011年149杯目 中区 『弐番手』(閉店)

店舗情報

店名豚のらーめん 弐番手
住所名古屋市中区新栄2-27-12 加藤コーポ新栄1F (地図)
電話番号052-251-1011
営業時間11:30~14:00 17:30~23:00
定休日月曜
駐車場なし

本日の1杯

メニュー名荒武者 豚テールまぜそば
価格790円
見た目荒々しい見た目で野郎色が全開ですね~
タレの種類豚骨醤油
麺の種類太縮れ
具の種類ガリ・モヤシ・長ネギ・豚バラ肉・豚テール
豚皮・玉子・唐辛子・黒胡麻・辛味噌・辛子マヨネーズ

感想

大体、週に1度は名古屋市内に来ますが新栄に来るのはおよそ2週間ぶり。
って、まぁまぁ頻繁に来てますよね(笑)
先日、健康診断を受けましたが何とか正常でした(笑)
ラーメンばかり食べているので、血圧が気になりましたがセーフ!!
これで安心してラーメン生活が続けれますが、油断は禁物ですよね(笑)
さて、この日は久々に小学校の同級生の友人と一緒にラーメンを食べに来ました。
以前ご紹介した【まるぎん二号】の記事で「荒武者サミット」について書きました。
その「荒武者サミット」の参加店なのでコチラのお店に伺った次第です。
夜の部の開店と同時に入店しましたので、店内は我々だけでした。
初めて来るお店ですが、注文したのは勿論その荒武者コラボメニューです。
出来上がりまで7~8分と書いてありましたが、結構早く提供していただきました。
それではいただきます。

タレは、やや甘めの味付けですがかなり濃い目に仕上げてあります。
まるでヘビー級のボクサーのボディーブローを受けた位にズシッときます。
いや、そんなパンチ喰らった事無いんですけど物の例えってヤツです(笑)
とにかくジャンキー感満載で、これ好きな人多いでしょうね♪

麺は、さすが荒武者だけあってインパクトありますね~!
具やタレに負けない程に太くて撓る麺で、荒武者だけに荒々しくて武骨です。
替え玉や大盛りは出来ないとの表記がありました。
しかし、デフォルトでも十分量があるのでする必要ナシです。

具材は、何処を食べても豚のオンパレードになっています。
屋号に【豚のらーめん弐番手】と入っているだけあって、看板に偽りなし。
トロトロしてコラーゲンが豊富でゼラチンの様な豚テールは、さしずめウェルター級。
丼を動かす度に上下左右にプルプルブルブルと震える豚皮。
これはロープまで吹き飛ぶ様な噛み応えで、ミドル級クラスと言えるでしょう。
これでもかと言わんばかりに、あちこちに散らされる様に入った豚バラ。
これは場外までぶっ飛ばす様な威力で、クルーザー級のパンチ力です。
総合すれば、ヘビー級も裸足で逃げ出す程のスーパーウルトラストロングまぜそば!
野菜も大きめにスライスされた長ネギや、具材としては意外性のあるガリ。
画像の黒い物は全て大粒の黒胡麻で、常にプチプチ食感がありました。
味の変化を生むのは、レンゲに乗せられて別添された辛子マヨネーズ。
これは紅葉おろしでは無いですが、何となく紅葉おろしテイストでした。
これを投入すると、更にガッツリ感&食欲が増進します。

食べ終わった頃には完全にノックアウトされていました。
今でも色々と脳裏に焼き付いているほどにド迫力の1杯でした。
確実に明日に響くので身体に優しいとは言えないですけど(笑)
あまり胃が弱い人にはオススメ出来ない程のボリューム。
両津勘吉氏の様にアイアンストマックなら問題ありませんけどね(笑)
このメニューと対戦する挑戦者になれて良かったです♪
「荒武者サミット」参加店は、他にも食べてますのでまた記事にしますね。

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

豚のらーめん 弐番手ラーメン / 新栄町駅高岳駅千種駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました