2011年159杯目 幸田町 『ばーばら』

店舗情報

店名ラーメン屋 ばーばら 幸田店
住所額田郡幸田町大字大草馬場73-1 (地図)
電話番号0564-63-0807
営業時間11:30~14:00 18:00~22:00
定休日日曜、月曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名名古屋つけ麺
価格800円
見た目かなりシンプルなのは、麺とつけ汁で勝負する現れですね
つけ汁の種類台湾
麺の種類太縮れ
具の種類ネギ・ニラ・ニンニク・台湾ミンチ・玉葱・海苔・山椒・唐辛子

感想

よし、これで愛知県額田郡の地を全制覇したぞ!
って言っても、額田郡は幸田町しかありませんが(笑)
まさか1つの郡に1つの町しか無いって思いませんから、ちょっとビックリ。
でも、幸田町は日本人なら誰でも知ってる徳川家康の生家があるそうです。
さておき、今回ご紹介するのは「東海つけ麺祭り」で食べた名古屋つけ麺
その名古屋つけ麺を【ばーばら】がアレンジした特別バージョンです。
なかなか幸田町に足を運ぶ機会が無いので、行く機会を虎視眈々と狙っていました。
そう茂みにの奥に潜む目をギラつかせた猛獣の様にね(笑)
到着すると夜遅い時間だったのに結構な並びがありました。
幸田町に咲く孤高の気高き1輪の花がこの人気店【ばーばら】。
その花は百花繚乱の如く幸田町に咲き誇り、太い幹で立ち太い根を張っている。
と言う感じで郊外と言う名の崖にありながらも、その崖に強く咲き続けています。
前置きが長くなりましたが本題に入りますね。
それではいただきます。

つけ汁は、アレンジされても辛さは健在で一口目から口が火照ります。
台湾ミンチの辛味がイベント当時よりも上昇していますね。
その台湾ミンチによる辛味&旨味を幹に、動物&魚介が葉や花を付ける。
互いが混合して素晴らしい味になり、太い味わいとなっています。
辛味には、山椒の痺れや唐辛子の刺激的なスパイシーさもあります。
ニンニクのパンチ力と香味油の味もアクセントになって、これは美味しいですね。

麺は、絵に描いた様なツルツルシコシコの麺。
仮に「ツルツルシコシココンクール」があったら優勝の間違いなし(笑)
辛いつけ汁ですから、冷たい麺がとてもしっくりきます。
締め加減も十分で、キュッと引き締まった硬めの食感もナイスですね。
冷たいので喉を通過する時も心地好かったです♪

具材は、旨味が抜群の台湾ミンチが主役です。
他の具材は、台湾ミンチを目立たせる脇役の様な物。
しかし、只の脇役ではなく見事な名脇役ぶりを発揮しています。
ネギやニラのシャキシャキ感だったり風味だったり。
玉葱の甘味だったり海苔の箸休めだったりと、退屈はさせません。
つけ汁の味で勝負には来てますが、この脇が無くては勝負は成立しないでしょう。

名古屋発祥のご当地グルメである台湾ラーメンをつけ麺版にしたこのメニュー。
先日の東海つけ麺祭で食べた物よりも更にパワーアップしていました。
店舗で食べたからなのか?ブラッシュアップされたからか?
きっとそのどちらもでしょうね♪

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

ばーばらラーメン 幸田店ラーメン / 相見駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました