2012年63杯目 安城市 『麺やOK』

店舗情報

店名麺やOK
住所安城市明治本町15-4 (地図)
電話番号0566-72-3630
営業時間11:30~14:00 18:30~22:00(日曜~21:00)
定休日月曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名MJ ok style (味噌二郎)
価格700円
見た目味噌で豚バラ?斬新すぎて想像がつかないですね~
スープの種類味噌
麺の種類太ストレート
具の種類ネギ・モヤシ・ニンニク・キャベツ・豚肉・玉葱・黒胡椒・唐辛子

感想

私の愛すべき【麺やOK】が「MJ企画」に緊急参戦!
この一報を受けて「何やと!?」と思わずミナミの帝王ばりに言ってしまいました(笑)
ここで「MJ企画」について、もう1度お浚いしましょう。
MJと聞いて、「マイケル・ジョーダン」「マジック・ジョンソン」「ミック・ジャガー」
「マイケル・ジャクソン」などを連想された貴方はエクセレントです。
「ミッドナイト・ジャベリン」などを連想した貴方の頭の中身は私と同じですが(笑)
冗談は置いといて、MJとは【今井醸造】の「味噌(M)醸造(J)」
そこに、美容室【MJ】の名を冠した「MJ」
味噌で作る二郎「味噌(M)二郎(J)」
その全てを掛けて、今回の「MJ企画」が発足したそうです。
そして、そのMJを提供するお店は三河の有名店。
当初は【一輝】【まるぎん商店】【ばーばら】【我流】の4店でした。
その上記4店に、この度【麺やOK】が加わる事になったそうです。
そうやらMJ緊急参戦が水面下で話が進んでおり決定したとの事。
なので早速【麺やOK】に車を走らせました。
現地集合で到着すると、これは嬉しいサプライズ!
入店して、大将ご夫妻に挨拶を交わして着席。
いつも座る席はココと決めている場所は、厨房から向かって左側の席。
他のラーメン屋さんでは特に定位置は無いですが、何故か【麺やOK】だけあります。
何かその席は自分の中で落ち着く場所なんですよね♪
たぶん皆様も、この席がいい!って場所があるのではないでしょうか?
それはともかく、注文は勿論MJをお願いしました。
それではいただきます。

スープは、味噌は味噌でもいつものコクうま味噌の味とは違う味わい。
口当たりにはトロみがあり、味はやや濃くて辛めですがその中に優しさを感じます。
【今井醸造】の味噌本来の良さを引き出していますね。
そのまま使用すると、ラーメンには合わせ難い味噌のハズ。
ですが、そこは店主の実力が冴え渡り完璧なラーメンに仕上げてあります。
野菜の甘味のあるエキスやスパイスのバランスで味を調整。
素直に美味しくて、何度でも食べたくなる味わいでした。

麺は、味噌ラーメンなので細いとスープに負けてしまいます。
なので、この太さでなければならないでしょう。
様々なメニューで様々な麺を駆使する【麺やOK】。
相応しい麺をチョイスするのにも慣れていますから、今回も間違い無し。
滑らかでゆったりした茹で加減で、啜り切りも良かったです。

具材は、野菜の調理が抜群に上手いのがこの店の自慢。
回鍋肉に近いトッピング選びですが、細かいネギは薬味の役割。
キャベツは芯が残らない程度の加減で火を通してあります。
硬過ぎないくらいの絶妙な歯応えで、モヤシも同様の食感。
黒胡椒や唐辛子も絡めた野菜は、スパイスの辛さで野菜の甘味が引き立ちます。
二郎インスパイアには必須の野菜ですが、両方ともこの味噌によく合います。
細かく微塵切りにされた玉葱は、豚肉と絡めて調理してあるみたいですね。
こちらは、よく火が通っているみたいで柔らかい食感でした。
更に味噌が程よい塩梅で染み込んでいるので、これはウマイ!!
玉葱より細かく微塵切りされたニンニクは、全てに絡み易く設定してあります。

ジロリアンでは無いので、二郎と括ると正直判りかねる部分があり判断は難しい。
ただ、【今井醸造】の味噌をラーメンに仕上げ、きちんと二郎系を踏襲。
テーマに沿った内容は、しっかり表現出来ていると思います。
更に小ライスを追加注文し、残ったスープにダイビングセントーンしました。
味噌雑炊の要領で最後まで美味しくいただけました♪

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

麺やOKラーメン / 北安城駅安城駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました