2012年98杯目 西尾市 『ぼだい』

店舗情報

店名麺の樹 ぼだい
住所西尾市徳次町下十五夜28-1 (地図)
電話番号0563-65-6845
営業時間11:00~14:00 18:00~22:00
定休日年中無休
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名Marudoriの冷し
価格780円
見た目パッと見た感じ冷製には見えませんがキンキンに冷えています
スープの種類醤油
麺の種類細ストレート
具の種類メンマ・チャーシュー・玉子・水菜・黒胡椒・糸唐辛子

感想

西尾の中心部に位置するコチラのお店。
絶えず来客で賑わい、客層も老若男女問わず様々です。
この場所で駐車場も広く店内も広いので、よく考えられた場所です。
立地条件としては繁盛する要素を多分に含んでいますね。
さて、今回の目的は昼夜各10杯の夏季限定の冷しラーメンです。
それではいただきます。

スープは、ギンギンに冷えていますので胃までヒンヤリします。
色んな冷やしを食べましたが、ここのスープの温度が一番低いのでは?
丼までヒヤっとして、思わず頬ずりしたくなりますよね(笑)
口当たりは、その名の通り丸鶏の旨味とコクが凝縮していて美味しいです。
丸鶏に輪郭をもたらすのは、魚介の渋味とキリリとキレのあるカエシ。
これらがバランス良く香る事で上手く形成されています。
そしてサッパリした味わいを引き締めるアクセントは黒胡椒。
やや多めの黒胡椒が全体に安定感を出していました。

麺は、スープの温度と比例して非常に冷たいです。
キュッと引き締まっており、歯触りもキュキュッと硬め。
これぞ冷しの麺といった感じで、啜れば啜るほど体の芯から冷えていきます。
この冷却効果も今まで食べた冷しの中ではダントツでした。

具材は、極太でザクザク食感のメンマが旨味たっぷり。
水菜は爽快感を引き立てる役割を果たしています。
玉子は濃い目の味付けで、さっぱりした中にインパクトを与えます。
良かったのは、この炙られたチャーシュー。
冷製スープでも脂が固まらず、とろんした脂身と香ばしさが素晴らしい。
厚みがあるのに柔らかくて箸でも簡単に解せました。

〆は、スープ雑炊が食べれるのが嬉しいですね♪
山葵か柚子胡椒のどちらかを選べますので、大好きな山葵を選びました。
敢えて半分残しておいた玉子とチャーシューを混ぜて食べるのも乙なもの。
硬めに炊かれたご飯も良くて、冷し茶漬け感覚でサラサラいただけました。
暑い夏の日に相応しい涼しい1杯を堪能出来ました。
オープンから間もない頃に訪問して以来、2度目のコチラ。
当初よりも従業員のオペレーションなどが格段にスムーズになっていました。
接客も良く今後もまだまだ伸び代がありますので大いに期待したいです。
そして、いずれ西尾のラーメン界を牽引する実力店になる事は間違いないでしょう!

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

麺の樹 ぼだいラーメン / 西尾駅西尾口駅

昼総合点

タイトルとURLをコピーしました