2012年112杯目 中区 『なるとや』

店舗情報

店名らーめん なるとや
住所名古屋市中区栄4-7-13 木村ビルディング1F (地図)
電話番号052-241-0511
営業時間月~木 11:30~14:00 18:00~23:45
金土祝 11:30~14:00 18:00~翌0:45
定休日日曜
駐車場なし

本日の1杯

メニュー名しおらーめん
価格650円
見た目温かみがあって落ち着いた見た目ですね
スープの種類
麺の種類極細ストレート
具の種類ネギ・メンマ・チャーシュー

感想

この日の面白い出来事を1つお話しましょう。
栄の近辺を歩いていると、何やら奇声が聞こえてきました。
声のする方角へ振り返り声の主を見ると、明らかに異質な人物を発見。
何故か上半身裸の男性が自転車をシャカリキに漕いでいました(笑)
耳を澄ませば「喝!喝!!喝ぁあーつ!!!忍法んちゃ砲!!」と絶叫!
あまりに面白かったので暫く静観していると、前方に赤く光る赤色灯。
その男、赤色灯を見るや否や進行方向を急旋回。
脱兎の如くキーン!と一目散にグレイトエスケープしていきました(笑)
いやいや、奇をてらってるだけでめっちゃ冷静じゃないですか(笑)
そしてその赤色灯がパトカーではなく、実は救急車だったと言うオチ付き(笑)
栄エリアだけに酔っ払いかも知れませんが、悪目立ちはいけませんよね。
そんなこんなで、そろそろ本題に入りましょうか(笑)
未訪の【奏】を目指すも到着すると時間が遅かったらしく閉店(泣)
しかし、こんな事もあろうかとリザーブは考えてありました。
と言う事で、改めて目指すのは同じく未訪の【なるとや】です。
入店すると満席だったので、暫く中で待ちました。
しかし回転が早く、あっと言う間に着席出来たので良かったです。
注文は人気の高いしおらーめんに決定しました。
それではいただきます。

スープは、口に含んでからゆっくりと旨味が拡がっていくタイプ。
良い意味での飾り気の無さが功を奏したとでも言いましょうか?
虚仮威しの無いビジュアルで、くっきりとスープの輪郭を堪能出来る仕上がり。
魚介と動物が喧嘩をせず、手を取り合って互いを認め合っているかの様です。
和風と言った方がイメージし易いかも知れませんが、偏には括れないスープ。
このラーメンが人気というのも素直に頷けますね。

麺は、細くしなやかなストレート麺。
まるで歯や舌に絡みつく様な細さですが、麺やスープもしっかりクラッチ。
適度な加水率ともちっとした食感、小麦の風味も心地好いです。
箸で掴んで少し引っ張ってみると、麺の伸びがより実感出来ました。

具材は、スープの味を最大限に活かし切る為でしょうか?
極限まで削ぎ落としてシンプルさを追求したかの様に少なさ。
が、そんな簡素な中に光る具材を発見しました。
それがこのチャーシューで、一口目は薄切りなので淡白な味に思えました。
が、二口目でジュワっとくる肉の旨味にモチモチした食感。
いやいや、これはかなり美味しいチャーシューですね♪
このチャーシューだけでもお客さんを呼べるレベルだと思います。

深夜までの営業なので使い勝手も良いお店ですね。
こんな感じでこの日の麺活は終了しました。
今度はリヒテンシュタインにでもラーメン食べに行こっかな(笑)

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

なるとやラーメン / 栄町駅矢場町駅栄駅(名古屋)

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました