2012年123杯目 一宮市 『三郎』

店舗情報

店名麺屋 三郎
住所一宮市三条字四反田79-5(地図)
電話番号080-4300-9809
営業時間11:30~14:00 18:30~21:30
定休日月曜夜、火曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名ビビンまぜそば
価格800円
見た目一発でガッツリ系だと分かるドスンとした見た目
タレの種類味噌
麺の種類太縮れ
具の種類メンマ・モヤシ・ナムル・ミンチ・チャーシュー
コチュジャン・味噌・玉葱・水菜・卵黄

感想

いつも文章を書いてて思うのですが、文章だけで人を爆笑の渦に巻き込む魔力が欲しい。
って、別にお笑い芸人ではないのですが面白い文が書ける文才が欲しいです。
余談はさておき、このお店は雑誌でも度々見かける有名店。
どのメニューも人気でコスパも良く、通ってしまいたくなるのも頷けます。
それから、淡麗系のメニューとガッツリ系のメニューの両刀使いなのも魅力。
友達同士でも好みが分かれる場合もありますが、ココなら満足させてくれます。
さて、今回選んだのはビビンバとまぜそばを合体させたまぜそばです。
もう聞いただけで旨そうな予感しかしませんよね♪
それではいただきます。

タレは、韓国風のほんのり甘辛い味わいが食欲を増進させます。
香りだけでも否応なく食欲を掻き立てるので、もう辛抱堪りません(笑)
丼の淵に付着した、それぞれ色の違うタレを混ぜると味に変化が訪れます。
味噌ダレはコク深さで抑揚を齎し、甘味でまろやかさを生みます。
コチュジャンはピリリとした刺激が加わり、これが重さを忘れさせます。
どちらのタレも更に箸を進ませるのに効果的で、病みつきになる旨さでした。

麺は、デフォルトは200gですが麺量を増す事も可能です
+50円で300g、+100円で400gを選ぶ事が出来ます。
今回は200gにしましたが、それでも太麺なので表示の量よりも多く感じます。
恐らくは茹で前で200gなので、茹で上がりは350g相当ではないでしょうか?
もちっとした多加水の麺で、弾力もあり十分な食べ応えがありました。

具材は、非常に多いのにこれで800円はお得ですよね。
多いのでグルグルとローリングクレイドルしてロメロしないと混ざりません。
様々な味と食感が、やがて一蓮托生となっていく様も見所の1つ。
全体的にコッテリしていますが、野菜が多い為か案外食べ易いです。
卵黄を崩せば滑りが出て混ざり易くなり、啜る音にも迫力が出ます。
別添の卵と醤油を加えた変化では、韓国風に和テイストを落とし込めます。
度重なる変化は楽しさ満載で、最後まで飽きずにいただけました。

〆は、ライスをダイビングセントーン!!
ビビンバテイストですから、ご飯が抜群に旨かったです。
このお店は頻繁に限定麺を提供していますので、また狙いたいですね。

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

麺屋三郎ラーメン / 奥町駅開明駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました