2012年192杯目 南知多町 『福寿』

店舗情報

店名福寿
住所知多郡南知多町内海亥新田96-2 (地図)
電話番号0569-62-2983
営業時間18:00~翌1:30
定休日水曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名ピリ辛高菜入とんこつ
価格700円
見た目こういう気取ってないのがイイんですよ
スープの種類豚骨
麺の種類細ストレート
具の種類ネギ・メンマ・モヤシ・ニンニク
チャーシュー・玉子・胡麻・高菜

感想

今回は、深夜に母なる海に癒しを求め知多半島の西海岸へ向かいました(笑)
と言うか、単に南風を肌で感じつつ音楽をかけながらドライブしただけですが。
さておき、晩御飯を食べてなかったので牛丼チェーンで軽く済ませようと探索。
が、周辺を検索しても1軒無ければファミレスも見当たらず。
晩飯難民になりかけた所でこの店の存在を思い出しました。
時刻は深夜1時を回る頃でしたが、早仕舞いせず開いていて良かったです。
逆に到着すると何組かの呑み客が居り、長居してそうな様子なので助かりました。
呑み客に囲まれながら酒を注文せずメシをガッツリ食べるシチュエーション。
なんだかシュールな絵ですが、お構いなしにいっちゃいましょう!
醤油・塩・味噌・豚骨と一通り揃っていますが、この日は豚骨気分。
一緒にチャーハンも注文して、チャーラーといきましょう♪
それではいただきます。

スープは、力み過ぎてない程よく肩の力の抜けた感じがイイ!
蘊蓄を店内に貼り出し、如何にもこだわってますという感じあるじゃないですか?
ああいうのも良いのですが、たまにはこういったジャンクなのも欲します。
化調に潔いまでの塩分濃度は、塩気が不足する夏場には最適。
まろやかさよりも塩カドのキレが際立った豚骨だってアリです。

麺は、スープと同じく特別な感じなんてないごく普通のモノ。
しかしながら、こういうのが妙にしっくりくる時があるんですよね。
恐らくは全体のバランスが良く、これで麺だけ突出しててもおかしいですからね。
呑み客の〆の1杯の事を考えた様な茹で加減は喉を通り易かったです。

具材は、高菜入とんこつだけにどっさり辛い高菜が入っています。
軽く乗る程度ではないので結構辛いのですが、だがそれがいい。
スープを飲んでも麺を啜っても胡麻と高菜が漏れなく付いてくる。
メニュー名を裏切らない量なのが良かったです。

チャーハンもこの昔のラーメン屋的な濃い目の味が嬉しい。
ラーメンのスープを啜りながらガッつくのがウマイんですよね。
深夜にガッツリ食べると太る?知ってますけどやめられません(笑)

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

福寿ラーメン / 内海駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました