2012年216杯目 中村区 『やま昇』(閉店)

店舗情報

店名肉そば やま昇
住所名古屋市中村区名駅南1-4-10 昭和ビルディング1F
電話番号052-583-8805
営業時間11:00~15:00 17:00~23:00
定休日月曜
駐車場なし

本日の1杯

メニュー名つけ麺
価格780円
見た目水菜を浮かせて彩りを良くしてありますね
つけ汁の種類鶏白湯
麺の種類極太縮れ
具の種類ナルト・チャーシュー・刻み海苔・背脂・水菜

感想

この日は、中村区で用事があったのでついでに麺活をする予定でした。
生憎用事が終了した時刻が22時を回っていたので目的の店舗は営業終了。
別の店を検索しましたが、流石は繁華街である中村区。
夜間も営業している店舗が多いので選択肢はまだまだあります。
どうせなら未訪の店舗を訪れてみようと伺ったのは【肉そば やま昇】。
コチラは名古屋駅から程近い場所にある江川線沿いの店舗。
一等地にあるので分かり易く、未訪でしたがすぐに見付かりました。
以前記事にした【寅】の系列店ですがメニューは異なる様です。
屋号のとおりコチラでは肉そばが看板商品ですが、この日はつけ麺気分(笑)
最近はつけ麺率が高いですが、またも注文してしまいました。
それではいただきます。

つけ汁は、豚骨ではなく鶏白湯をベースにしている様です。
そこに魚介を組み合わせた構成で濃度はかなり高めの設計。
ドロドロでカエシも強く背脂も浮かせているので口当たりはコッテリめ。
スープ割も可能な様で、卓上に柚子出汁と鰹出汁の2種類が設置してありました。
個人的に柚子が好きなので柚子出汁を好みの量注ぎます。
柑橘系のフレーバーで爽やかに変化し、さっぱりいただけました。

麺は、かなり極太でうどんと言って出されても分からないくらい。
見た目の印象通りの硬めの食感ですが、どうやらタピオカを練り込んでいるとの事。
そういえば【一八】のかまたま風油そばでもタピオカを練り込んでいましたね。
器もかなり大きく麺量も250gと多めでボリュームも満点。
券売機で冷や盛りとあつもりが選べるのも親切で良かったです。

具材は、肉そばがメインのお店だからなのかチャーシューもビッグサイズ。
ゴロンと大きくてチャーシューだけでも相当な食べ応えがありました。
救いなのは水菜が多めに浮かせてあり、それが口当たりを軽減してくれました。

食べ終わる前はもう1軒ハシゴを考えていましたがなかなかの満腹感。
翌日の仕事に差し支えるといけないので断念して帰路に就きました。
次回訪問時は肉そばを狙ってみます。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

肉そば やま昇ラーメン / 国際センター駅近鉄名古屋駅名鉄名古屋駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました