2012年254杯目 西尾市 『まる豚』

店舗情報

店名まる豚らーめん
住所西尾市寄住町下田23 (地図)
電話番号0563-57-0088
営業時間11:00~14:00(土日祝~15:00)
18:00~翌2:00(日曜日~22:00)
定休日年中無休
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名まる豚らーめん
価格680円
見た目濃厚で重そうなスープですね
スープの種類豚骨醤油
麺の種類中太縮れ
具の種類ネギ・メンマ・チャーシュー・海苔・玉子・背脂

感想

この日は、前々からチェックしていた西尾市の未訪店を訪問。
場所は西尾駅から徒歩圏内にあるのでアクセスも良好です。
駅から近くではありますが駐車場が広大なのも魅力。
営業時間も深夜まで営業しており、しかも無休ですから利用もし易いです。
西尾市と言えば【ぼだい】【我流】の記事にだいぶ偏っています(笑)
美味しいから仕方ないのですが、たまには他の店も紹介しないといけませんね。
因みに、この店場所は【ぼだい】からも近いのでハシゴも可能です。
入店すると何処か大衆食堂の様な雰囲気があります。
メニューは、醤油・味噌・塩・担々麺・つけ麺などバラエティー豊富。
そして看板商品は屋号を冠したメニュー名のまる豚らーめん。
折角ですから、この店の自信の1杯をいただきましょう。
それではいただきます。

スープは、一見すると味噌ラーメンの様な色合いをしています。
飲んでみると超王道の豚骨醤油で、これぞ豚骨醤油といった味わい。
愛知では1990年代後半から2000年初頭頃に流行した味ですね。
カエシが辛く塩分濃度も高めで化調感も強く喉の乾く口当たり。
久しくこの類のスープを口にしてなかったので懐かしさを感じます。
あの時代のリアルがここに残っていて何だかホッコリしました。

麺は、中太のこの縮れ麺もまさに定番ですね。
珍しさとか変化球とかは欠きますがコレがイイんです。
茹で具合も程よく食感も風味も丁度良い。

具材は、チャーシューに塩気が多く多少パサつきがあります。
でも、スープに浸しておくと柔らかくなり脂身にも甘味が出ます。
メンマは筋ばったゴリゴリ繊維タイプ。
この価格でチャーシュー2枚と煮玉子があるのもコスパ良いですね。

THE定番の豚骨醤油もたまにはイイものですね。
フレアやホーリーくらいの威力は無くともサンダラくらいの破壊力。
こういうのが安心出来る時もあるんですよ、私には(笑)

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

まる豚らーめんラーメン / 西尾駅

昼総合点

タイトルとURLをコピーしました