2012年258杯目 半田市 『さくら』

店舗情報

店名麺屋 さくら
住所半田市出口町1-45-16 (地図)
電話番号0569-23-4741
営業時間11:00~15:00
定休日火曜、水曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名知多半島ご当地グルメシリーズ第一弾 たまりらーめん藤左ェ門
価格880円
見た目溜まり醤油の色合いが美しいですね
スープの種類醤油
麺の種類細ストレート
具の種類ネギ・メンマ・チャーシュー・海苔・玉子

感想

この日は、限定麺狙いで【さくら】を訪問しました。
今回の限定麺は、知多半島ご当地グルメシリーズの第1弾。
題して、たまりらーめん藤左ェ門という商品をご紹介致します。
コチラは2012年3月に提供されていた月替わりの限定麺。
知多半島の地産地消をテーマにして、地元の食材の粋を結集した1杯。
そこかしこにふんだんに盛り込んであるので、それを踏まえてご説明します。
それではいただきます。

スープは、知多郡武豊町の銘産品である溜まり醤油を使用。
加えて本味醂を使って作ったカエシで調味してあります。
使用しているのは【カクトウ醸造】の尾張本たまりという溜まり醤油。
選び抜かれた国産丸大豆と雑味を取り除いた天日塩を原材料としています。
昔ながらの杉樽で丹念に熟成させたこだわりの醤油はもちろん無添加。
出汁には秋刀魚節をメインに使用して香ばしさを表現。
熱々のスープですが口当たりはあっさり&スッキリ。
純和風の味わいでジワリジワリと旨味が滲み出てくる感じです。
カエシの輪郭ははくっきりしており、溜まり醤油を活かした造り。
秋刀魚節特有のスモーキーさも風味豊かに香って
実に味わい深いです。

麺は、細めに製麺されたの自家製の多加水麺。
程よく柔らかくしなやかで麺肌もスベスベしています。
舌触りも極上のシルクの様な滑らかさで口の中が幸福ならぬ口福。
それでいて食感に物足りなさも無く、スープとの相性も抜群。
大将の持てる業を盛り込んだ様な素晴らしい良い麺でした。

具材は、半田市の養豚場【ブリオ】の豚肉を使用。
いつもの真空低温調理のチャーシューは屋号を表した様な美しい桜色。
噛み締めるほどに溢れる旨味は言葉にならないくらい。
味玉は、大府市の【花井養鶏場】のこだわり玉子げんきくん。
黄身が零れるくらいトロトロで白身もプルプルの柔らかさ。
海苔は、常滑市の海苔生産者である永田元次氏の新海苔極上品を使用。
薫り高く上品で海の恵みと旨味を凝縮した様な海苔です。
海苔を口に含んで目を閉じれば瞼の裏にオーシャンビューが広がります。
溜まりのスープにはネギもよく馴染んで美味しいです。

この1杯は、知多半島のウマイものを詰め込んだ宝箱みたいでした。
産地が同じというのもあってか、纏まりが良すぎるくらいです。
出来る事ならまた食べてみたいですね♪

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

麺屋さくらつけ麺 / 住吉町駅半田口駅知多半田駅

昼総合点★★★★★ 5.0

タイトルとURLをコピーしました