2012年286杯目 北区 『ぎんや』

店舗情報

店名豚そば ぎんや 黒川本店
住所名古屋市北区金城町2-57-1 (地図)
電話番号052-991-1061
営業時間11:00~14:00
18:30~翌2:00(日月~21:30)
定休日年中無休(年末年始以外)
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名海老汐まぜそば
価格800円
見た目他には無さそうなシンプルなまぜそばですね
タレの種類
麺の種類太縮れ(平打ち・全粒粉)
具の種類ネギ・チャーシュー・刻み海苔・酢・玉葱・海老・黒胡椒

感想

この日は、名古屋市北区の【豚そば ぎんや 黒川本店】を訪れました。
なんだかんだで前回の訪問から1年以上も経っていました。
自分の中ではつい最近行ったつもりでしたが、案外経過してる事ってありますよね。
年を取るとこうなってしまうのか?・・・いやいや、気のせいでしょう(笑)
さて、久々につけそばストロングでも食べようか思ったのですが気の迷いが生じます。
それは未食である海老汐まぜそばの存在を思い出したからなんですよね。
前々から気にはなっていたのですが、いつもつけそばばかり食べていました。
が、やはり色々なメニューを記事にしたほうが面白いので海老汐まぜそばを選択。
初めて食べるのでワクワクしますよね♪
それではいただきます。

タレは、和風カルボナーラと称しているので玉子を使用。
塩ダレにたっぷりの玉子とイイ香りの海老油を加えて仕上げてあります。
この海老油は作り置きではなく、注文後に作成に入るそうです。
芳しき香りをアピールしているだけあってか、もう香りが堪らない!
カルボナーラ風と言えども汁気があるのでとても混ざり易いです。
玉子の甘味に塩気が相まって、そこに海老の香りが加わる個性的な造り。
落合総大将が洋食畑出身なのもあって、こういう着想を得たのかも知れません。
和風だけあって何処かサッパリした感じもあって後味も重くない。
胡椒の加減も良くて、よく考えられた造りに好感が持てました。

麺は、お馴染みの【林製麺】の太麺を使用しています。
和風カルボナーラだけにパスタを意識した麺を採用したのでしょうか?
フェットチーネの様な平打ち麺で、しっかりとタレを絡めます。
食感もモチモチの茹で加減で、まるで茹で上げパスタを食べているかの様。
全粒粉だけに小麦の風味も芳醇でコレは美味しいですね。

具材は、一見すると地味に見えますがこれ位が丁度いい。
細かく刻まれたチャーシューは炙られているので香ばしい香りがします。
同じく微塵切りにされた玉葱に小口切りのネギと大きさにも統一感があります。
そして別皿には、これまた細かいアミ海老が提供されます。
途中で投入する事で飽きを防ぎ、揚げてあるのでサクサクした食感がウマイ!
海老油に加えてアミ海老が追い海老効果が海老のダブルパンチ!
更にセパレートで味変用の酢が提供されるのですが、これまたGOOD!
これのお陰でスッキリ食べ終わる事が出来ました。

一般的なまぜそばとは一線を画す進化系のまぜそば。
かなり好みの味だったので、いずれまた再食してみたいと思います。
メニュー落ちしてなければの話ですけどね(笑)

ありがとうございました

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

豚そば ぎんや 黒川本店ラーメン / 黒川駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました