2012年320杯目 緑区 『王将』

店舗情報

店名餃子の王将 平手店
住所名古屋市緑区篭山3-208(地図)
電話番号052-877-6723
営業時間11:00~21:00
定休日年中無休
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名皿うどん
価格525円
見た目こう見えて意外と底深な皿なので量があります
タレの種類塩豚骨
麺の種類バリ麺
具の種類ネギ・イカ・ウズラ・モヤシ・ホタテ・キクラゲ
キャベツ・エンドウ豆・玉葱・人参・海老・豚肉

感想

この日は、高校時代の友人達と名古屋市緑区の【王将】へ。
集まったのは高校生の時に地元の【王将】に通ったメンバー。
現在は地元の【王将】は閉店しているのでココへ伺いました。
数年ぶりに集まりましたが青春時代を思い出します。
当時は食べ盛りだったので餃子10人前は食べれていました。
たぶん友人数人で50人前は注文していたと思います。
あの頃の頑強な胃袋はありませんが気持ちは10代です(笑)
盛り上がり方も当時と変わらず青春時代黄昏る余裕も無い。
バカ騒ぎをしながら笑って食べて飲んで食べて話して食べて。
で、〆に更に食べようと麺類を注文しました(笑)
折角なので当時最も食べた皿うどんをチョイス。
どうせならとことん懐かしさを追求したいですからね。
提供は安定の速さで注文から3分以内に来ました。
【王将】はどの店も提供が早いですがココは特に早いです。
なんせ厨房の動きが狼牙風風拳みたいな速度でしたから(笑)
それではいただきます。

タレは、熱々の餡かけがたっぷりかかっています。
ついつい勢いよく食べたので熱づっ!と咆哮(笑)
口の中が修羅場になったので次の一口は慎重にいきました(笑)
豚骨ベースの餡かけですが濃過ぎずライトな味わい。
万人に受ける味で塩や胡椒も程よく効かせてありました。

麺は、皿うどんと言えばバリバリに揚げられた麺ですよね。
バリ麺は大好物で中華料理店に行くと高確率で注文しています。
何処で食べても大差無いのがバリ麺の良さ。
最初のパキポキ食感も終盤のふやけた感じも両方好きです。
皿の大きさは直径30cmはありましたので麺量も多めでした。

具材は、惜しげも無くどっさりと盛られてます。
トッピングの種類を確認するのが大変なくらいありました。
食べ進んでいっても海鮮と野菜の応酬でなかなか減らないほど。
たったの525円なのに相当食べ応えがありました。

この皿うどんを含めて食い散らかしても合計金額は安い!
美味しくて安いのでやはり【王将】はイイですね。
いずれまた別メニューもレポートしたいと思います。

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

餃子の王将 平手店餃子 / 徳重駅神沢駅有松駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました