2012年323杯目 豊明市 『華壱』

店舗情報

店名中華そば屋 華壱
住所豊明市西川町長田1-18 (地図)
電話番号0562-95-1331
営業時間11:30~14:00 18:00~22:00
定休日火曜、第2・第4月曜
駐車場あり

本日の1杯

メニュー名冷やしそば 醤油
価格800円
見た目大きなチャーシューが目立ちますね
スープの種類醤油
麺の種類細縮れ
具の種類ネギ・メンマ・チャーシュー・刻み海苔・胡麻・玉子

感想

この日は、豊明市の人気店である【華壱】に伺いました。
現在では世の中にもすっかり定着した冷やしラーメン。
そんな冷やしラーメンをコチラではいち早く取り組んでいました。
それと同様に、この店はまぜそばもブーム前から力を入れていました。
人気店の店主だけあって先見の明があるという事ですね。
今回はその愛知県のパイオニア的冷やしラーメンをターゲットに訪問。
毎年夏の恒例として提供している期間限定の人気商品。
ラーメンフリークの間でも、もっぱら話題の限定商品です。
偶々ですがこの日の昼食に熱い物を食べて口の中を火傷しました。
なので冷やしラ-メンを食べるコンディションは最適なのです(笑)
さて、その冷やしラーメンですが3種類のテイストがあります。
醤油・白醤油・塩の3択ですが今回は醤油をチョイスしました。
それではいただきます。

スープは、キンキンに冷え過ぎていないのがイイですね。
かと言ってぬるい訳ではないのでゆったりした飲み口。
しかしながらカエシは結構強めなので味わいはシャープ。
穏やかさの中に獰猛さを隠し持った感じで凄みのあるスープですね。

麺は、硬めの茹で加減で噛み応えも充分。
更によく冷えているのが冷水でしっかり締められているのを物語っています。
ギュムっとした歯を押し返す様な食感は硬麺好きには最高。
咀嚼して飲み込むにも暫く時間を要するくらいが丁度イイ。
飲み込むまでの過程で麺の風味を存分に楽しむ事が出来ました。

具材は、刻み海苔が冷たいラーメンにはよく合いますね。
胡麻は沢山入っているのでプチプチ食感が随所に絡んできます。
チャーシューは豪快に喰らいつける大きさで2枚鎮座。
大きくても赤身を多めに含んでいるのでサッパリいただけました。

今回は醤油をいただきましたが白醤油と塩も紹介したいと思います。
いずれ3杯揃えて、抜作先生・天地君・ぬけちゃんロボみたいにしたいですね(笑)
いや、闘魂三銃士のが例えが良かったかな(笑)

ではでは皆様、また次回の更新でお会いしましょう!
その時まではも・ち・ろ・ん・・・トーーランキーーロ!!あーーっせんなよ!!
アディオス!!

 

華壱ラーメン / 前後駅

夜総合点

タイトルとURLをコピーしました